2013年03月30日

手・足・口

乙武洋匡クンが
「ボクも手足口病になるのかなあ?」と書いていたけど

それはともかく、脳の活性化、ボケ防止には
手を動かす、歩く、喋る、こと。と
脳の専門家が言っていた。

僕らは「勉強」というと、図書館のような静かな場所で、
黙って、ジット座ってコツコツやるものと
思い込まされてきたが、

茂木健一郎さんの勉強法は、
決して人に見られたくないそうだ。

絶対見てはダメ!ということで
「鶴の恩返し勉強法」・・・なんて呼んでいる。

つまり、じっとしてないということ。
手足を動かし、部屋中を動き回り、
文章を読む時は、デタラメの歌にしたり、

ちょっと難解な部分は、頭を掻きむしり
(だから、いつももじゃもじゃ頭)

その不恰好な様は、
人様に見られたくない・・ということらしい。

でも、脳の各所の活動を促すスイッチは
手・足・口に有ることは、間違いないようだ。

手・足・口が止まると、脳も次第に活動が低下する。
大いに暴れながら勉強しよう!






posted by 加工屋ゴン蔵 at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

3人寄れば・・・

「三人寄れば文殊の知恵」と言いますが、
寄っただけで、黙っていても、何の知恵も浮びませんよね。

三人だと、ちょうど二つ聞いて一つ話す状態です。

集まるメンバーが大事ですね。
中の一人が、1人でまくし立てるお喋り人間だと、
あとの二人は聞き役になってしまいます。


まあ、機械的に時間を区切る必要も無いでしょうけど、
三人がバランス良く、話が噛み合ったり、すれ違ったり・・・

こういう時間を過ごせるのが理想ですね。

自分だけでなく、自分の子供や、周りに居る人々に
何となく、こういう環境を作って上げることが、
豊かで、幸福な人生を歩むコツかも知れません。


文殊菩薩は、たった1人で全世界の智慧を代表したのですから、
自分の周りに文殊の智慧を持った人が、3人も居たら、
一夜にして大逆転も可能です。

あなたも私も普賢菩薩になってレッツゴー!です。



posted by 加工屋ゴン蔵 at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

反省!

アクセス解析を見て、大いに反省しました。

こんな世界の片隅の誰も知らない(であろう?)ブログに
毎日訪問してくださっている方が大勢いらっしゃる。

大勢というのは、私の個人的見解で、
とても一日や一ヶ月程度では、
お会いしてお話できる人数ではない人数・・という意味です。

物理的には不可能な人数の方に
個人的な考えを聞いて(読んで)もらえる。

こんな贅沢な話はありませんよねえ!
なるべく、たくさん書くようにします。

少し前に聞いた話ですけど・・・

街で開催されるセミナーなどに参加する人で、
新しい何かを始める人は、ほとんど居ない。と

例えば、勝間和代さんの「1千万円稼ぐ方法」を聞いて
一千万稼いだのは、勝間和代さんだけだ・・・とか。

実際、会議や会合に出席しても、
黙って話を聞いているだけでは、何も新しいものは生れてきません。

そんな時間が有ったら、
レストランや喫茶店で友達と雑談したほうが、
余程、いいアイデアが浮んでくるはずです・・・

人間は、二つ聞いたら、1つ喋る。
これが1番脳を活性化させる方法みたいです。

エライ人が一方的に伝達する
名ばかりミーティングをやめて、
昼休みの雑談のような会議が良いそうです。



posted by 加工屋ゴン蔵 at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

もう!春ですね

ちょっと、書き込みを休んでいたら
季節が移り変わってしまいました。

空も春霞って感じで、もったりしています。

昨年末に政権交代が実現して、
気持ちの面でも春の訪れを感じます。

やはり間違っても、市民運動家上がりの人間を
政権の中枢に送り込んではいけませんね。

一度だけなら♪許して上げる♪

って歌が有るけど

二度と、同じ過ちを繰り返さないように願いたい!
日本人は忘れっぽい人種だからねえ・・・


posted by 加工屋ゴン蔵 at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。