2015年03月22日

節目の年を迎え(6)

情報を制する者は世を制する。
日本では織田信長の時代から
戦術のイロハと言われている。

古今東西、情報戦で負けて、
最終的な勝利を得た・・などという話は無い。


2020年の五輪招致に積極的だった
あの猪瀬氏も、辞める前
ロンドンで記者会見を開いて
情報発信した。

曰く
「水は高いところから低い方に流れる。
 世界の情報は、ロンドンから世界に流れる」


つまり、情報戦という意味では
ロンドンが世界の1番上流だ・・と。

確かに情報の種類によっては
そうなのだろう。

猪瀬氏の作戦通り
五輪東京開催、決まったからね。

ところで、節目の年と言えば、
今年は放送開始90年。

様々な特集番組をやっている。

普段、NHKをボロクソに批判してる様な人も
NHKの番組に出てコメントしている。

田原総一朗氏
「テレビが詰まらなくなったのは、
 取るに足らない批判を恐れ過ぎて、
 新しいことに挑戦していない。」

また
「批判だけなら簡単、誰でも出来る。
 クリエートな発信こそ大事」

「安倍さんが元気なのは、
 全て◯◯をやるぞ!と云う発信だから」

「野党を始めマスコミは、それを受けて
 自公を批判するだけだから、勢いが出ない。」

情報を制するとは、
クリエイトな情報を先に発信することだよね。
posted by 加工屋ゴン蔵 at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月22日

節目の年を迎え(5)

これまでは、カリスマ的経営者や、
超能力に近い天才や、
イカサマ占い師しか活用出来なかった
ビッグデーターが、

たどたどしく、指1本でキーボードを
叩く様な凡人にも、簡単に役に立つ資料作りが
出来るようになったのだ。

しかも!
昨年WindowsXPのサポート期間が終了して、
慌ててWindows7などを購入した人に朗報!

近々、公開されるWindows10は、
Windows7以降のユーザーに
無償提供するそうだ。

しかも!
使っているパソコンが壊れるまで、
使えるようにする・・と
マイクロソフト社は言っている。

これまで、何かといえばお金を取ることだけの
マイクロソフト社としては、大転換だけど、

アップルは最初から、OSのバージョンアップは
無償だから、やっと目覚めてくれた感が強い。

いずれにしても
この際、オフィスも最新版をインストールして、
ビッグとは言えなくても
中小のデーターを可視化して、
有効に活用出来るようにしよう!

posted by 加工屋ゴン蔵 at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

節目の年を迎え(4)

ビッグデーターの活用こそ
古今東西のカリスマ的指導者の独壇場だった。

ほとんど、占いに近かった政治(まつりごと)も
卑弥呼などの、特殊能力を持つ者が牛耳った。

陰陽師や三国志の諸葛孔明、
軍師官兵衛なども、ビッグデーターの処理を
自分の頭で、瞬時に行っていたに違いない。

現代のアメリカでは、増え続ける犯罪に対応するため、
過去のすべての犯罪をデータベース化し
スーパーコンピュータで分析。

今日は、何処でどのような犯罪が起こりやすいか、
分析結果に基いて、
警官のパトール範囲を決めている州も有る。
それが、検挙数アップや犯罪抑止に効果を上げているそうだ。

日本の現役大学生が考えたビッグデーターの活用法は、
毎日の世界中のツイッターやブログなどの言葉、
数億件を分析して、特定の単語の数から
株価の上がり下がりを予測する、というもの。
実用化に向けて、開発が進んでいるらしい





posted by 加工屋ゴン蔵 at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月12日

節目の年を迎え(3)

そのビッグデーターの活用だが、
これまでは、大手企業や大政党しか
恩恵に浴することは出来なかった。

それが、ウインドウズ95以来
使い慣れた・・というより我々を使い慣らした、
マイクロソフト社が
「ビッグデーターの民主化」と言うふれ込みで、

使い慣れたエクセルを使って
簡単にデーターを可視化(グラフにしたり)
出来るようになった。

文字通り、誰でも必要なデーターを分析して
自分に合った加工をして使えるようになったのだ。

デモの画面も見たが、200万行のデータを
1秒以内でスクロールできたり、
地図上に動画的に表現したり

これまでは、「経済ナントカ・・」などの偉い先生しか
出来なかったことが、平社員やバイトにも出来る時代が
到来した。
posted by 加工屋ゴン蔵 at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月11日

節目の年を迎え(2)

我々が使っているコンピューターは、
この10年間で、値段は10億分の1
性能は10億倍以上になったそうだ。

今後も同じ進化をたどるので、
2030年頃には、値段は10万分の1
大きさは、現在のスマホが
血液細胞と同じくらいになるそうだ。

誰もが、総合病院の医師数人分の健康監視ロボットを
血液と一緒に体内に循環させ、病気になる人は激減する。

そして、経営の神様にしか出来なかった、
将来予測は、どんな分野であろうと
ビッグデータを、瞬時に分析して
誰でもほとんど間違いの無い
経営プランを立てることが可能になる。
posted by 加工屋ゴン蔵 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月07日

節目の年を迎え(1)

新年を迎え、思うことを記録しておく。

このブログ(公開日記)を読んで下さっている皆様には、
本年が良い年に成ることを、お祈り致します。

昨年はお世辞にも、良い年だったとは言えない1年。
全国各地の災害だけでなく、
地元長野でも
戦後最悪の火山災害も発生。

人間の知恵や力では止められない災難は仕方ないとして・・
自分の判断ミスで大失敗を招くことだけは避けたい。

タイトルの「節目の年・・」は、
戦後70年とか
弊社が創立、半世紀を過ぎ51年目に入った。とか
社長が齢五十になるとか・・
過去からの年数の節目ではなく、

今年から十五年後は2030年になる節目のこと。
これを、しっかり書き残して置こうと思う。

posted by 加工屋ゴン蔵 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月02日

Windows Explorer

Explorer.jpg

同じことは、何度も有ると思うので
自動で最新バージョンをインストールに
設定して置いた方が
いいと思います。
posted by 加工屋ゴン蔵 at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月01日

深い呼吸

その深い呼吸のポイントは、

大きく吐く・・ことだそうです。

人間緊張すると、息を吐くことを忘れ
結果、呼吸が浅くなり、脳が酸欠になり
浅はかな失敗をしてしまう・・・と。

誰かさんが、息を吐くだけダイエットなんてのを
やってましたよね。

痩せるかどうかは、ともかく
意識して息を大きく吐くことは
とてもいいことらしいです。

スポーツの監督やコーチが
「落ち着け!深呼吸しろ!」と言うと
大きく息を吸う人が多いけどNGです。

一流選手は、皆、大きく息を吐いてから
バッターボックスに入ったり、ボールを蹴ったりするのです。

もう一つ
「肩の力を抜け!」と
肩を上下させる動作をよく見ますが、
これじゃ、肩の緊張は解けません。

どうするか?

両膝の屈伸を2〜3回やると、肩の緊張が解放されます。
社長室に入る前とか、苦手なお客さんに会う前は
膝の屈伸をやってから、軽いスッテップで、どうぞ!
posted by 加工屋ゴン蔵 at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月21日

たまには

たまにはブログも更新しないと
Facebookだけでは、ダメでしょうねえ・・・

世の中は、天災だけでなく人災による災害も多発して
騒然としています。

こういう時こそ
深い祈りと深い呼吸で

冷静に生きていかないといけませんね。
posted by 加工屋ゴン蔵 at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

ニコニコ動画

テレビに代わる映像媒体として、
Ustream、YouTube、など多数のサイトが発展している。

中でも「ニコニコ動画」は日本生れの動画サイトで
予想以上の発展ぶりだ。

海外より、日本はテレビ局などの妨害が強くて、
途中で潰されるだろうと予想していた人も多かったらしい。

しかし、ネーミングがふざけた名称なので、
子供だましの動画サイトぐらいに、思って油断したらしい。

今や、テレビを嫌がる政治家まで「ニコニコ動画」なら・・と
インタビュー番組に出たり、党首討論もニコ動で開催。

大企業も新商品の発表会を中継したり大いに活用している。

政党では、これまで「宣伝が下手だ!」と
党員支持者から不満が大きかった公明党が、積極的に利用している。

5月9日9時半から14時まで党本部食堂での食事風景まで含めて
「全部見せます!そのまんま公明党」をニコ生で放映。

57000人が視聴したらしいけど、
これだけの人間を駅前などの街頭演説に集めたら大変なことになるし、

コメント数も3万を超えているので、
現実にそれだけの声援やら野次が飛んだら、
街はうるさくて大迷惑だ。

戦後の焼け野原じゃないのだから
スピーカーを付けた車が候補者の名前を連呼する時代は、終わっている。

LINEやTwitterなども駆使したネット選挙運動が
これまで、想像できなかった効果を発揮することも考えられる。

ニコニコ動画は、プレミアム会員と言って
有料(月500円程度)会員にならないと、視聴しにくいけど、

YouTubeやUstreamは動画を配信するほうも見るほうも
基本、無料だから

お金の無い候補者も大いに利用して
選挙を面白くして欲しい

http://ch.nicovideo.jp/komei

posted by 加工屋ゴン蔵 at 12:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月21日

コンピューターよどこまで?

ついにプロ棋士がコンピューターに敗北した。

将棋も単なる演算のゲームで、
計算にミスったほうが負けることを証明したことになる。

プロの棋士は、
3戦目ぐらいでコンピューターの弱みは掴んだ。
打ち始めの緒戦に、弱いところが有る・・と。

だから、
緒戦で圧倒的に揺さぶれば勝つチャンスが多くなると。

確かに、盤面がスカスカの状態だと
計算の量がハンパじゃないので、
さすがのコンピューターも
オタオタするのかも知れない。

しかし、終盤になれば人間は疲れてくるし
妙なプレッシャーもストレスになる。

コンピューターは器械だから、
冷却だけしてやれば、冷静に計算する。
しかも、計算は終局が近づけば、だんだん簡単になる。

映画「2001年宇宙の旅」でも
コンピュータが、乗組員に反逆するシーンが有ったけど・・
どこまで進化するんだろう。

最新のパソコンは、アイパッドを大型にしたような感じで、
マウスやキーボードを使わなくても、
指と声でほとんどの働きをしてくれる。

スマホも手で持って操作するのは、
あと2〜3年で終わる感じだ。

洒落たサングラスのような感じの
メガネに全て組み込まれて、
手ぶらで使えるようになる。

すでに試作品は出来ているので、
間も無くメガネを掛けていない人は、
余程の天才かバカだけになるだろう。






posted by 加工屋ゴン蔵 at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月20日

インターネット選挙運動

多くの日本人が

この国より遅れてはいない!と思っている
韓国より遅れてインタネット選挙運動の一部が解禁になった。

先進国で、禁止している国は無いので、
この面でも日本は後進国として仲間入り出来たわけだ。

その他の法律も
現代社会に適応していないものが多々ある。

さっさと改正していけばいい!と思うが、
民主主義は手続きが、非常にまどろっこしい・・・

例えば、サイバーテロを防ぐにしても、
海底ケーブルが陸に上がった、基地局で監視すれば、
技術的には、ほぼ対処出来るのだそうだ。

ところが、現行法では
通信の中味を見て止めたりすることは出来ない。

膨大なウィルス情報だと分かっても、
そのまま国内に流すしかない。

実に馬鹿げている。

通信が、電信や文書の時代の法律を使っているから
こういうことになる。

これは基地局で止められるように改正しようと
ほとんどの人が思うだろうが、

必ず、これに反対する人が出てきて、法律改正を妨害する、
または遅らせるのが民主主義の世の中だ。

国会議員の中にも
外国の国益のために活動している人が何人も居る。

日本がサイバーテロを受けにくい国になるのは
困る人も立法府に居るってことだ。

何で、そんな人が国会議員になれるのか?
民主主義というのは、実に厄介なシステムだ。


posted by 加工屋ゴン蔵 at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

手・足・口

乙武洋匡クンが
「ボクも手足口病になるのかなあ?」と書いていたけど

それはともかく、脳の活性化、ボケ防止には
手を動かす、歩く、喋る、こと。と
脳の専門家が言っていた。

僕らは「勉強」というと、図書館のような静かな場所で、
黙って、ジット座ってコツコツやるものと
思い込まされてきたが、

茂木健一郎さんの勉強法は、
決して人に見られたくないそうだ。

絶対見てはダメ!ということで
「鶴の恩返し勉強法」・・・なんて呼んでいる。

つまり、じっとしてないということ。
手足を動かし、部屋中を動き回り、
文章を読む時は、デタラメの歌にしたり、

ちょっと難解な部分は、頭を掻きむしり
(だから、いつももじゃもじゃ頭)

その不恰好な様は、
人様に見られたくない・・ということらしい。

でも、脳の各所の活動を促すスイッチは
手・足・口に有ることは、間違いないようだ。

手・足・口が止まると、脳も次第に活動が低下する。
大いに暴れながら勉強しよう!






posted by 加工屋ゴン蔵 at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

3人寄れば・・・

「三人寄れば文殊の知恵」と言いますが、
寄っただけで、黙っていても、何の知恵も浮びませんよね。

三人だと、ちょうど二つ聞いて一つ話す状態です。

集まるメンバーが大事ですね。
中の一人が、1人でまくし立てるお喋り人間だと、
あとの二人は聞き役になってしまいます。


まあ、機械的に時間を区切る必要も無いでしょうけど、
三人がバランス良く、話が噛み合ったり、すれ違ったり・・・

こういう時間を過ごせるのが理想ですね。

自分だけでなく、自分の子供や、周りに居る人々に
何となく、こういう環境を作って上げることが、
豊かで、幸福な人生を歩むコツかも知れません。


文殊菩薩は、たった1人で全世界の智慧を代表したのですから、
自分の周りに文殊の智慧を持った人が、3人も居たら、
一夜にして大逆転も可能です。

あなたも私も普賢菩薩になってレッツゴー!です。



posted by 加工屋ゴン蔵 at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

反省!

アクセス解析を見て、大いに反省しました。

こんな世界の片隅の誰も知らない(であろう?)ブログに
毎日訪問してくださっている方が大勢いらっしゃる。

大勢というのは、私の個人的見解で、
とても一日や一ヶ月程度では、
お会いしてお話できる人数ではない人数・・という意味です。

物理的には不可能な人数の方に
個人的な考えを聞いて(読んで)もらえる。

こんな贅沢な話はありませんよねえ!
なるべく、たくさん書くようにします。

少し前に聞いた話ですけど・・・

街で開催されるセミナーなどに参加する人で、
新しい何かを始める人は、ほとんど居ない。と

例えば、勝間和代さんの「1千万円稼ぐ方法」を聞いて
一千万稼いだのは、勝間和代さんだけだ・・・とか。

実際、会議や会合に出席しても、
黙って話を聞いているだけでは、何も新しいものは生れてきません。

そんな時間が有ったら、
レストランや喫茶店で友達と雑談したほうが、
余程、いいアイデアが浮んでくるはずです・・・

人間は、二つ聞いたら、1つ喋る。
これが1番脳を活性化させる方法みたいです。

エライ人が一方的に伝達する
名ばかりミーティングをやめて、
昼休みの雑談のような会議が良いそうです。



posted by 加工屋ゴン蔵 at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

もう!春ですね

ちょっと、書き込みを休んでいたら
季節が移り変わってしまいました。

空も春霞って感じで、もったりしています。

昨年末に政権交代が実現して、
気持ちの面でも春の訪れを感じます。

やはり間違っても、市民運動家上がりの人間を
政権の中枢に送り込んではいけませんね。

一度だけなら♪許して上げる♪

って歌が有るけど

二度と、同じ過ちを繰り返さないように願いたい!
日本人は忘れっぽい人種だからねえ・・・


posted by 加工屋ゴン蔵 at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

予想的中以上

このブログ(日記)を永く読んでいる人は
前回の総選挙前に、民主党のマニフェストの元になった
インデックス2009を読んだ私が

こんな政党が政権を取ったら、大変なことになるぞ!と
いろいろな予想を書いたのをご存知だろう。

しかし現実は、予想以上にヒドイ・・

行政経験の浅い奴等が作った政策はすべて破綻。
しかも打つ手はミスばかりで
お役人も呆れ果てる始末。

首相が偉そうに演説するたびに、ほころびが、大きくなるばかり・・
更に、元首相なる者の、軽はずみな発言が
この国の権威を大きく失墜させ続けている。

こんな政治が、今年いっぱい
あるいは来年の夏まで続いたら
未曾有の「政治災害」で

国民は、どこへ避難すればいいのか?

国民の「生命」を根本とする哲学を持たない政党・・
綱領すら作れない政党に
政権を任せた、おバカな国民を救済してくれる国も
少ないのではなかろうか?

うっかり1票、がっかり4年、ぐったり10年。

元気を取り戻す前に
又、大きな自然災害が襲ってくる予想も有る。

我々が、人間の手で取り除ける災害の芽は
人災の芽だけだ。

確かな目で、世の中を見ていかないと・・・


posted by 加工屋ゴン蔵 at 11:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

大型災害の原因

痛ましい高速ツアーバスの事故で始まったゴールデンウィーク
(NHK的には大型連休)

今年もいろんな大事故が起きたけど
最終日は竜巻で大災害!

どうなってんだ?

震災〜原発事故のため
福島県から避難している人の集合住宅もメチャメチャ。

何だか背筋が寒くなる。

若い頃、先輩に言われた・・
どこへ逃げても、自分の宿命、宿業を断ち切るか、転換しなけりゃ
同じような痛い目に何度も遭うぞ!
別に天に怨まれるような事はしてない・・・と本人は思っていても
ダメなんだよ!と。

天の怒りの原因は、人智では計り知れないから・・・





posted by 加工屋ゴン蔵 at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

ドコモよりどこでも繋がるSoftBank

携帯を主に電話として使っている人には
これまで、NTTドコモの携帯が
使い勝手では一番だった。
つまり、どこでもつながるから・・・。

ソフトバンクが独占販売を始めたiPhone4・iPhone4Sは
2.1GHz(ギガヘルツ)という、光の性質に近い周波数しか
割り当てられていなかった。

そのため、都市部のビル陰や、樹木の多い田舎、
また家の中では、圏外になってしまうと不評。

だから、電話として使うより
胸ポケットに入るコンピューターとして使う人が主体に。

そこで、電話機能を外して
画面を大きくしたiPadでいいや・・と言う人も増えた。

つまり、タブレット型コンピューターに
特化しつつあった・・・

しかし、3月1日に孫正義CEOが記者会見で発表したように、
プラチナバンドと呼ばれている、
携帯電話にとっては、一番質の良い周波数帯の利用が
ソフトバンクに認可されることが決定した。

900MHz(メガヘルツ)のこの周波数帯は、
ビルや小さな山は、回りこんで飛んで行くので、
サービスエリアは、一気に3倍以上になる。

しかも、これまでソフトバンクは
飛びの悪い電波をカバーするため、
基地局の数を圧倒的に多く設置してきたので、
一番つながりやすい携帯になることは、間違いない。

更に、この900MHzは携帯の世界標準規格なので
iPhone4・iPhone4Sは改造の手間も必要なく使える。

海外出張の多い人も、これまでは不便だったけど
これからは、一番便利な携帯になる。

通常、認可が下りてから実用化までは
2〜3年掛かるそうだが、何と
今年の7月25日から飛ばす予定で工事を進めているそうだ。

その辺のいきさつや、情報通信に懸ける
孫社長の意気込みが、記者会見から伝わってくる。

http://www.ustream.tv/recorded/20799851

クリックして会見が始まるまで
2〜3分間タイトル画面。









posted by 加工屋ゴン蔵 at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

東大もと暗し

日本で東大と言えば、誰もが認める最高学府だ。
しかし、世界の大学のランク付けだと、
毎年下がっていて、去年は22位とか言っていたが
今は25位ぐらいらしい。

ということは、
我々が発展途上国なんて呼んでいる国の大学に
どんどん抜かれていると言うことだ。

東大が抜かれているのだから、
他の大学は、話にもならない。

ところで今アメリカでは
「大学の学費は、本当にその価値に見合っているのか?」という
議論が巻き起こっているそうだ。

iPhoneやiPadを使っていれば
アップルの講義聴講アプリ「iTunes U」で
国内だけでなく、世界中の大学の講義が無料で受講できる。

さらに、最近は財閥の寄付金等で運営する
無料の教育サイトが幾つも立ち上がり、
日本で言えば、文科省や日教組などの縛りを受けずに
優良な教育プログラムを、インターネットで流している。

大学レベルを、はるかに超えているコンテンツも多いそうだ。
コンピューターのプログラミングを無料で学べる
ニューヨークを拠点とするベンチャー企業が始めたサービスは。

単なる動画講座ではなく、自分自身で
プログラミング言語を入力すれば、
テキストがポップアップして解説を得ることができる。

コード入力を間違えたり、
上手くコードを入力するたびに
アドバイスが得られる、仕組みだそうだ。

ホワイトハウスも、不足しているプログラマー育成と
雇用促進に役立てようとしているとか・・。

プログラマーにならずとも、例えば
最近、にわかに脚光を浴びてきた、
クラウドコンピューティングのことなど、
文字だけで読んでいても、中々理解が難しい。

エバーノートの使い方なども、
Ustreamに綺麗なお姉さんが出てきて
実際の画面を写し出しながら、名刺管理はこういう風に・・
と言われると、やってみよう!という気になる。

しかもオンラインだから、
好きな時間に、何度でも受講できる。
文学、歴史、経済、アート、会計、工学、その他
記憶力やその他鈍ってきている世代にも、うってつけの、
学費無料オンライン大学入学は、春夏秋冬いつでもOKだ。












posted by 加工屋ゴン蔵 at 15:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。