2011年05月28日

俳優

海外では、俳優や歌手が、政治的な発言をするのは

当然のこと とされている国が多い。


日本ではダメだ。



山本太郎も
福島の子供たちを避難させようというイベントに参加していたが


テレビドラマを降板させられたという話が流れたあと
所属会社を辞めた・・と流れている。



日本の表現の自由・・というのは
大手マスコミが、勝手なことを言ったり書いたり
出来る自由だけのことか?



どんどん、日本が中国化されていく感じだ。



***************************************











posted by 加工屋ゴン蔵 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

さようならテレビ

ツイッターを見ていると


テレビはうそばかり流していてヒドイ!
もう見ないぞ!


という、つぶやきが増えた。



なぜ、ウソと解ったのか


フリーのジャーナリストが、インターネットで
真相や深層を流しているからだ・・



少し前なら
そうは言っても、テレビに変わるものが無かったので


見ない


わけには、いかなかった。



しかし、今は相撲も野球も、ニュースも
ニコ生やUstreamで充分だ。

充分というより、テレビより自由に
最初から最後まで、見せてくれる。



ドラマだってアニメだって
自分の都合のいい時間に見られるほうがいい。



お上の都合で始まった地デジテレビの始まりは
テレビの情報独占時代の終わりだ。



某テレビ局も
ホリエモンに売っておけば良かった!と
深く後悔する日が、まもなく来るだろう。



*************************************





posted by 加工屋ゴン蔵 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

再臨界

言った、言わないで、二転三転していた
原子力安全委員会委員長と内閣の発表。


結局、東電が、そういう発言が生じる出来事(注水の中断)は
無かった・・と発表。


何だったの?



ウソを1回付くと、百万回つき続けなければならなくなる。
自分自身も虚構の世界に入り、
サスペンス小説の主人公みたいになってしまうのだろう・・


そして、自分で作った騙しのトリックに
うっかり、自分がはまってしまい、失笑を買う。


本人は苦笑いするしかない。




*****************************************
posted by 加工屋ゴン蔵 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

今日のタイムライン

今日のツイッターのタイムラインで目に止まったつぶやき


(大丈夫)って聞くと(大丈夫)ッて云う。
(漏れてない)って聞くと(漏れてない)ッて云う。
(一寸やばくない)って聞くと(一寸やばい)ッて云う。
(相当に危険じゃない)って聞くと(相当に危険)ッて云う。

木霊でしょうか?いいえ最短週10分の会議出席で
年収1650万円 の安全委員会です。



*****************************************
posted by 加工屋ゴン蔵 at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

ツイッターから

今日ツイッターを読んでいて、目に付いたつぶやき・・


「あらゆる分野の成功のカギは、<やり方>より <在り方>で決まる。
 <やり方>はノウ・ハウ本でも学べるが、<在り方>は本人の生き様で作られる。」


その通りだと思う。


<やり方>ばかりにこだわり

ことごとく失敗している菅総理に贈りたい言葉だ。


しかしやめておこう・・

<やり方委員会>なんか作られたら

またまた税金の無駄遣いになるから・・



****************************************
posted by 加工屋ゴン蔵 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

誰のための基準値

ほとんどの大手マスコミが報道してないが

福島県の子を持つ母親たちが
文科省にデモをして、

放射能の汚染濃度基準の見直しを迫った。


学校や保育園など、公的機関が測定して基準値以下だった所も、
後で自主的に、念入りに測定すると、
異常に値が高い部分がスポット的に有るそうだ・・・


中には、自分たちで費用を負担して
校庭の表土を削り取った所もある。


それでも、不安で子供たちに外で遊ばないよう、
運動も体育館で行うよう注意している所も・・・



学者の意見も、一致していない、目に見えない恐怖。


間抜け面の大臣に「大丈夫ですよ」と言われると
余計に心配になってしまう。


自分たちの仕事を減らすための
基準でしかないように思えるから・・・



*******************************************
posted by 加工屋ゴン蔵 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

大相撲技量審査場所

大相撲技量審査場所が

横綱白鵬の七場所連続優勝で終わった。


中継を見送ったNHKが、ちょこちょこ出てくるのが
何となくウザかった。

最後は優勝インタビューにNHKアナウンサーが。


せっかくニコニコ動画で中継など
オープンな雰囲気になってきたのだから


組織の論理だけで動くNHKなど、
のこのこ出て来ないほうがいいと思う。


東電や内閣が、何となく胡散臭いのも
記者クラブなどに漬物にされているからだ。


日本相撲協会も
この際NHKなどと手を切り

すっきりオープンな組織に生まれ変わったほうがいい。




***************************************






posted by 加工屋ゴン蔵 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

水に流す

日本人は、水に流すのが好きな民族だ。


3月11日の大津波で流されたのは
家や人命だけではない。


政治の生まれ変わりのチャンスも流された。
あの日、菅内閣は、内閣総辞職寸前まで追い込まれていた
死に体内閣だった。


そんな内閣に復興を任せているんだから
うまくいくはずがない。


検察庁改革もうやむやになってしまった。

証拠改ざんまでして、冤罪を作ってしまう
権力を持った自称正義集団。


徹底した改革が必要だったのに、水に流されてしまった。
震災後、真っ先に閉店して、
罪人を釈放・・


何を考えているのか?


それに対してマスコミも国民も
何とも思わないのか?



この国は、何かに汚染された水に
覆いつくされ流されている。




***************************************









posted by 加工屋ゴン蔵 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

セクハラ

セクシャル・ハラスメント


ハラスメントとは「嫌がらせ。いじめ」
「苦しめること、悩ませること、迷惑の意。」とある。


どうして、これが無くならないのか、
科学的な実験が行われた。



男女数名のグループを作り
夫々好きなタイプを選ばせ、順位を付けさせる。


実験では、まず女性が一番好きなタイプに選んだ男性と
二人で会話をさせる。


会話中に、その男性が、さりげなく女性の膝に自分の膝を擦り付けたり
肩を触ったり、ボーディータッチを行う。


すると、女性の心理の変化は、一気に冷めて、
その男性が、一番嫌いなタイプになってしまう。


次に、男性が好きなタイプに選ばなかった
順位の低い女性と二人で会話。
その、女性が、会話中に男性に対し軽いボディータッチを繰り返す。


すると、男性の女性に対する印象は一気に好転し
一番好きなタイプにランクアップする!



つまり男性は、自分がされて嬉しくなる行為を
相手にすることは、相手も喜ぶ・・・と思っている。


嫌がらせとか、いじめている気は毛頭無い。
まして相手の女性を苦しめている、悩ませている、
迷惑に思われているなんて、夢にも思っていない。



まあ、コンプライアンスがどうのこうのなんて
東大法学部を出たような人事課長が、社内風紀委員会なんてのを
立ち上げて、解決するような問題じゃないのである。



******************************************
posted by 加工屋ゴン蔵 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

事故のノウハウ

一昨日の飛行機の話の続きだけど


中小企業が、一つの町を避難地域にしてしまうような事故を起こせば
即刻、おとりつぶしだ。


東電は、例え倒産しても、形を変えて存続できる。
だから、今回の原発事故のノウハウも
きちんと記録を残せば、


今後、事故を起こさない原発の技術開発に
世界に二つ無い力を持つことになれる。


でも、それはそう簡単にいかないだろう。


飛行機や自動車は、毎日事故を起こして
ものすごい人数を殺しているけど・・・



*****************************************
posted by 加工屋ゴン蔵 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

一つになるな!

「一つになろう!日本」なんて

いかがわしい言葉を叫んでいるのは
フジサンケイグループか?



少しは歴史を勉強しろ!と言いたい。


一つになった国は全部亡びている。


武田武士で有名な甲斐の国も
群雄割拠で、バラバラの考え方の武将が
競い合っていたから強かった。


武田信玄の死後、二代目の時、一つになって亡びた。


島津家も、真田家も、決して一つにならなかった。
だから、難しい局面を生き延びることが出来た。


現代も同じだ。



大連立・・などと言うと、美談のように聞こえるが

赤信号、みんなで渡れば怖くない・・と同じ構図だ。
これほどのバカげた行動はない。



いろんな、バラバラの考え方を
総合していった時、本当の力が出るのだ。



*****************************************

posted by 加工屋ゴン蔵 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

事故の蓄積

中小企業である町工場にも
飛行機を作るノウハウは充分ある。


でも商業ベースで作らないのは
墜落させた経験がないから・・・だ。



世界の大手の航空機メーカーは
何十何百という事故のデーターを蓄積している。


戦地で墜落した、自社の飛行機の残骸やフライトレコーダー等も
弾丸が飛び交う中で回収している。


墜落の記録が、一番大切だから・・だ。



中小企業では、一度事故を起こせば
そこで終わり。


社長以下、役員は即 身柄送検で、会社解体。
技術的な問題点のノウハウは何も残らない。



原発と同じで、大型の旅客機も墜落すると
有害物質が周囲に飛散する。


各種材質で、どのように飛散するか
データーを持っているのが巨大企業だ。



つまり、事故の記録が、優秀な技術を育てる。



*******************************************






posted by 加工屋ゴン蔵 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

ウソ付き合戦

まあ、百歩譲って


企業である東電がウソを付いて
イメージダウンを避けるのは理解しよう。



それを管理する役目の役所が
原子力の専門家でもない人を正面に出して、
東電が書いた原稿を読むだけってのは


茶番以下だ。


それを、まじめに聞いている、
大マスコミの記者たちもアホとしか見えない。


やっと2ヶ月経って
本当のことを言い出したテレビ・新聞もある。



しかし、自分の娘の就職先である東電を、ウソで守った
経産省役人は、地獄の一番奥深いところに落ちるだろう。


死んでからの話じゃない。
生きている間に。



人間は物理的な生き物じゃなく
かなりケミカルな存在だから、固体だけで繁栄することは出来ない。


古今東西の歴史も証明している。




***********************************************



posted by 加工屋ゴン蔵 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

集中・分散

つまらない単純作業に集中しようとしても
長続きしない



かえって、気を紛らわす別のことを平行して行うと
長続きする。



あまり
精神論だけで責めても、うまくいかないことの方が多い。
個人差も有る


*****************************************
posted by 加工屋ゴン蔵 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

言論封殺

それにしても


自分たちが知っている本当の事を

口止めが出来ない、外野の人が喋ると、


弾圧の対象にして、法律まで変えてしまう政府ってのは、
恐ろしいよね。



福島の原子炉がメルトダウンしていることは、
3月12日に世界中に配信されている。



流していないのは
日本の政府と、日本の大手マスコミだけだ。



知っているから、社員には、原発から50キロ以内には
取材に入らないよう命令していた。



はっきり言って福島第一原発は
これから、長く生きる予定の人は、当分近づけない状態だ。



更に、放射能を含んだ蒸気や埃、汚染水を
当分の期間、吐き続ける。



東京や埼玉の空間線量が落ちている・・なんて情報は
気休めでしかない。


気象条件次第で、最悪のパターンも覚悟しなくちゃならない。




**********************************************








posted by 加工屋ゴン蔵 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

騙された責任

安全だ、安全だ・・と政府や東電がウソを言ってきたけど


そういう安全デマに騙される人にも
騙された責任という責任が有るそうだ。


危険だ、危険だと言い続けてきた学者が言っている。



考えてみれば
中国内陸部の埃が飛んで来るんだから


福島県の埃は
隣のおばさんが布団を叩いて出す埃みたいに
簡単に届くはずだ。


海風が吹かないことを祈る以外に
防ぐ方法は無さそうだ。



チェルノブイルの時も
円形ではなく、蝶々の羽のような形に
200〜300キロ広がった。



汚染される地域は、地形や風向きで、決まる。
半径30キロなんて、何の根拠も無い。



**********************************
posted by 加工屋ゴン蔵 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。